笑う「馬」の生活
(学校編)


俺は馬、年は5つ、人間でいうと20ってところか。昔はダービー馬を目指してたこともあったんだが、今はわけあって学生をやってる。
今日は俺の生活のほんの一部を紹介するぜ。


俺の専攻は計算機、一日のほとんどはこうして計算機の前で過ごす


んー、なんか間違ったか?


ちょっとトイレへ・・・ってこんなとこまで撮るのかよ!


俺だってクソくらいするよ。今度は撮るなよ


撮るな、つってんだろ!

人・・・じゃねーや、馬がクソしてるとこ撮るなんてどーゆー神経してんだよ、お前らは。


今度はちょっと調べものだ・・・お、あったあった


ふんふん、そういうことか


ちょっと休憩だ


あー、だりーなー


最近なんだか喫煙者に対する風当たりが強いよな。ま、俺は喫煙馬だから関係ねーけどな


お、電話だ


もしもし、今とりこんでんだ、また後でかけてくれよ

しかしどう考えても携帯電話って使いにくいよな、まー別にいいけどさ


ちなみに俺の特技はキーボード

得意な曲は東京競馬場のファンファーレ、カッコイイだろ


そして家に帰った後に欠かさずやってるのがコレ


やっぱり体も鍛えとかないとな、ふん!





とまあ、これが俺の一日だ。馬なんて走るしか能がないと思ったら大間違いだぜ、やっぱ時代はITだからな、パソコンの一つも使えないとな。
でも最近は不況だからな、就職するのも大変だぜ、俺もなかなか就職が決まらなくてな、馬だからかな、悩んじゃうよ俺。



戻る